スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 意外と… | main | 本日、営業いたします。 >>

謝る賢者、言い訳する愚者・・・


久しぶりに、伊坂幸太郎を借りて読んでいます。



映像化された「陽気なギャングが地球を回す」の続編です。


ストーリーの中に、格言めいた言葉が出てくるんだけど

その中の「ガラスの家に住むものは、石を投げてはいけない」というワードに対し

「そうそう」と思う反面、実際はそうじゃない人のほうが多いような気がすると思ってしまう。


ばれないように、わからないようにと思う心が

相手に対しいらぬ攻撃をしてしまい、結果石を投げられ傷ついてしまう。


自分で思っているほど、人は自分に興味をもっていないと分かっていれば

そんなことはないのだが

興味を持っているはず、もしくは興味を持っていてほしいという感情が

判断を鈍らせることになっちゃうんだろうなぁ。


こんなこと考えているから小説が進まないんだよなぁ(笑)



JUGEMテーマ:趣味
| 漫画&BOOKS | 03:51 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 03:51 | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM