スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

今年バージョンです。


本日のグラスワイン。

シャプティエ&アンヌ・ソフィー・ピック デュ ローヌ リュベロン 13



コート・デュ・ローヌの雄「シャプティエ」が

フランスで唯一の三ツ星女性シェフの店「ピック」のために造るワインを

インターセプト(笑)


セパージュはグルナッシュ:シラー 6:4


三ツ星のハウスワインを綱島で・・・

JUGEMテーマ:日記・一般
| グラス&ボトル・ワイン | 04:04 | comments(0) | - |

クラシカルというか、忘れられた伝統・・・


9月がはじまりました。

今年ももう3分の2が終わってしまい

季節もそろそろ変わろうとしているのに

体重だけはかわらない、相変わらずだめな克明です(笑)


今日のグラスワイン

レ・ドゥー・テロワール 2006



2006年なんですが、表記はありません。

なぜならば、このワインは「エルミタゼ」を踏襲して造ったワインだからなんです。


「エルミタゼ」ってなんだ?ということになりますよね

「エルミタゼ」とは19世紀ごろ、ボルドーで広く行われていた

ボルドー品種に、ローヌのシラーをブレンドする習慣

エリアが違うものをブレンドするとフランスのワイン法では

一番下のVdT(ヴァン・ド・ターブル)つまりテーブルワインになってしまうので

いろいろ表記できなくなるんです。


そんな昔スタイルのワインを、今の時代に再現し(シャトーパルメも作っているけど高い)

お手ごろかつ、高クオリティ、レアブレンドのこのワイン

三ツ星女性シェフの「アンヌ・ソフィー・ピック」の大絶賛だそうです。


セパージュはメルロー70% シラー30%

シラーはローヌのものではなく、ラングドック産を使用


柔らかなメルローのニュアンスと、シラーのスパイシーで

骨太なニュアンスが渾然一体となったこの液体を

ぜひ綱島でお楽しみください!!




PS 献杯したいので素敵なピノを一緒に飲もうといわれ

  こちらをご用意。

  ウイリアム・セリエム 2003

  

  故人のご冥福をお祈りいたします。



JUGEMテーマ:日記・一般
| グラス&ボトル・ワイン | 04:58 | comments(0) | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM